賃貸暮らしを続けるメリット

賃貸暮らしを続ける利点とは

賃貸暮らしを続ける利点 賃貸暮らしを長く続けていると、家賃を支払い続けるのは勿体無いと言われる様になる事が少なくありません。
というのも家賃というのは、例え同じマンションに十年、二十年と支払い続けても、引っ越しをすれば意味をなさなくなるものです。ですが同じ様な金額で住宅ローンを組んで、マンションを購入して完済すれば、自分の財産にする事が出来ます。確かにその点だけを見ると、賃貸暮らしは無駄だと言えるのです。
ですが賃貸暮らしは、購入では得られない身軽さという大きな利点があります。
なので仮に仕事の都合や、家族の事情等で状況の変化が起きて、引っ越しが必要になった際には、マンションを購入していたら面倒です。というのも住めなくなったマンションを売却する必要があります。
しかも長期の住宅ローンを組んでいるケースが多いので、その住宅ローンが完済出来る以上の金額で売却する必要があったりするのです。そのため、買い手がなかなか見付からずスムーズに引っ越しが出来なかったり、住んでもいないマンションのローンをしばらく支払う羽目になります。
ですがその点、賃貸ならば簡単です。というのも契約を打ち切って直ぐに引っ越しを行う事が出来るので、即座に対応する事が可能です。
そんな風に状況の変化に素早く対応して引っ越しが可能な点は、魅力的だと言えます。

ユニットバスの賃貸のメリットとデメリット

賃貸物件によく見られるユニットバスの物件はバストイレ別の物件に比べて比較的家賃が安い傾向にあります。
主に賃貸でもワンルームマンションに見られます。一人暮らしでさほど家賃にお金をかけたくなく、シャワー程度で済ませてお風呂にこだわりがないという人であれば十分にお風呂という機能は果たせるでしょう。
多くのユニットバスは隣にトイレがあり、シャワーカーテンで仕切るタイプです。この為、掃除の面で言えば、一度にトイレとお風呂の水回りが綺麗になる事でバスとトイレ別の物件に比べれば掃除がしやすいと言えるでしょう。浴室乾燥機もついている事も多く、飴の日でも浴室で洗濯物を乾かす事もできます。
ユニットバスを選ぶ際に注意したい点はゆっくり湯船に使って体を洗いたいという人にとっては不便に感じるかもしれません。お風呂を使用する事によってトイレの部分まで濡れてしまうので、トイレが濡れる事が嫌な人には向いていないでしょう。
また、トイレとお風呂に同時に使用が出来ない為、カップルなどで住む場合には注意が必要です。
その他には独立の洗面台や脱衣所が設けられていない事も多く、自分でこれらを確保しなければならない点は手間に感じるかもしれません。

おすすめ賃貸情報リンク

神戸市・芦屋市で満足がいく賃貸タワーマンションをお探しなら

神戸のタワーマンション

新着情報

◎2017/8/21

賃貸マンションを選ぶ
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

賃貸契約における保証人の役割
の情報を更新しました。

「賃貸 風呂」
に関連するツイート
Twitter

急ピッチで関東の賃貸探してるんだけど、風呂の戸開けたら玄関とか部屋ってのが多い なんか抵抗感があって除外してるが.....うーん

返信先:同じく賃貸マンションなんで、キッチンで血や鱗だけ流して風呂で洗ってます〜! 釣り&魚処理後に騒音に気をつけながら風呂場に運んだり洗ってると毎回腰痛爆発するのが本当に辛くてw サワラやブリなど大型狙ってるなら諦めもつくのですがタコ&鯛で腰痛がもう耐えれなくなってきましたwww

久し振りにやった継手拾い楽しい🤤💕 図面読むの楽しい🤤💕 この業界に入る前から、賃貸とかの間取り図眺めるの大好きだったんや🤤💕 嫌いな間取りは、 玄関、キッチンに洗濯機 バルコニーに洗濯機 風呂、トイレ一緒 広く見える目的で壁や扉がやたらと削減されてる(臭い充満←)

白緑は大家としたお風呂でばったりハプニングを絶許という理念の元に男女別風呂を作ったけど、風呂上がり姿はばったり拝めるかもしれません。そう、白緑の賃貸を借りたらね…!

今日は夫が飲み会だからワンオペ風呂しなきゃだったんだけど、娘が夕寝しているうちに自分のシャワーを済ませられたので狭い賃貸お風呂でもなんとか入れられた。ワンオペの時ちゃんと髪洗えなくていやだから二度手間だけどこの方がいい〜。